トピックス

2019年 明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。
旧年中は皆様にお世話になりました。
ありがとうございます。改めて御礼申し上げます。
様々な事業を通して、赤ちゃんから小学生、中学生、高校生、大学生、学校の先生、教育委員会の皆様、また自治会長さんをはじめとした地域団体の皆様にお会いし、それぞれの立場や考え方、生き方を間近で教えて頂く機会に恵まれました。
その中で、変化の激しいこの時代における社会教育の環境作りの重要性を改めて考える一年ともなりました。
スタッフ一同、先を見越した運営を心がけ、一歩一歩進んでまいります。
どうぞ本年も宜しくお願い致します。


ここで、昨年末に実施された、弊団体の大切な事業をご紹介させていただきます。
【赤ちゃん親子授業2018@小学校6年生】
公立小学校6年生2クラスの「命の授業」に、赤ちゃん親子さんをお招き頂きました。

温かい空気に包まれた会場では、赤ちゃん親子さんと触れ合い、話し合い、笑顔を見せ合い、一人一人、そこにいた全員がそれぞれに何かに感動し、胸を打つ授業となりました。


ここで出会う奇跡、命の触れ合いは、二度とない瞬間であり、今ここにいる自分自信が好きになり、出会ったばかりの赤ちゃんに「生まれてきてくれてありがとう」と心から言える時間でもありました。
先輩ママさんがコーディネーターとしてサポートしてくれたり、赤ちゃん先生を経験して大きくなった子どもたちも参加してくれたり、スタッフ一同、感謝の気持ちで運営させていただきました。








>>>問合せフォーム